「粗食のすすめ」新版「本物の健康」をつくる「正しい食事」を読んでみた

いよいよ紹介せねばならない。この本を。 粗食のすすめ 新版 「本物の健康」をつくる「正しい食事」 著者:幕内秀夫   以前紹介させていただいた「粗食のすすめ」に毛が生えた感じかな~と思って読みすすめると、「えっなにさらっと書いてた文にそんな根拠があったの?ていうかこんなこと前の本には全然書いてなくなかった??めちゃめちゃ詳しくない???大丈夫????」となります。…

続きを読む

参考文献Comment (0)

皮脳同根と煮小豆レシピ

皮脳同根って言葉、ご存知でしょうか。こんばんは、ゆきじです。 発生学において、卵子と精子がフュージョンすると細胞分裂して人間のかたちになっていくのですが、その最初の段階で外肺葉、中胚葉、内胚葉に分かれます。この外肺葉から脳、神経、皮膚などができていくのですが、皮と脳が同じルーツを持つので「皮脳同根」と言う言葉があります。つまり皮膚への刺激は脳への刺激であり、同時に脳の状態は皮膚に反映されるので…

続きを読む

レシピComment (0)

「長生きしたけりゃパンは食べるな」を読んでみた

胃腸がこわばっていました。こんばんは、ゆきじです。 昨日は身体の声に従って朝昼抜き、晩は煮あずきとかぼちゃにしてお風呂に入って早めに寝たら少し良くなりました。今日はカイロをお腹と背中に貼って、冷え防止。昼と夜はおかゆにしました。そのおかげか、だいぶん胃腸がゆるんできた気がしています。仰向けになって押したときの感じが全然違う。柔らかくなってる。寒さも本格化してきたので、積極的にいろんなところをあ…

続きを読む

参考文献Comment (0)

「安保徹の食べる免疫力」を読んでみた

土偶と埴輪が大好き。おはようございます!ゆきじです。 土偶と埴輪は全然関係ないのですが、今日はこちらの本を紹介します。 安保徹の食べる免疫学 著者:安保徹   表紙でなんとなくわかりますよね。そう、おにぎり。 だいたいね、みんな表紙に一番大切なものを持ってくるんですよ。幕内先生もおにぎりだったんですけど、安保先生もおにぎりです。平たく言えば「米を食べよう」系の本!…

続きを読む

参考文献Comment (0)

よく行く産直所と今日の簡単ごはんレシピ

今日はよく行く産直所に行ってきました。こんばんは、ゆきじです。 その名も「とれたて元気市」。JA全農広島がやっています。   いつも新鮮で安いお野菜がたくさん売っていて、休みの日には人もかなり多いのですが、新年明けてからの野菜不況(?)により今日はお野菜が高く…本日の戦利品はこんな感じ。 いつもはこの二倍くらい買うんですが、野菜が高いので大豆でかさ増ししようと企んだ結果こ…

続きを読む

レシピComment (0)