下手でも作れる米粉ブラウニー

こんばんは、ゆきじです。先週はこんな本を見つけました。 へたおやつ   ネットで見つけて買ったんですけど、今月号のリンネルと言う女性ファッション誌のブックコーナーでも紹介されてました。流行ってるんだと思います。 この本にはケーキやクッキー、ブラウニー、パンなどのおやつレシピが載っているのですが、すべて小麦粉、卵、乳製品を使わずに作れるレシピなのです。アレルギーのあ…

続きを読む

レシピComment (0)

フェリーニ監督の「道」

  一言で言えば暗い白黒映画なんですけど、なんでこうもドキドキするのか。そもそも映画って嫌いなんですよ。絶対に言葉で説明してくれたほうがわかりやすいのに、わざと書かないじゃないですか。「気づけよ気づけよ~」ってバラまいてほっぽりだす。 でも、あえて描かないことで気づかせたほうがはるかに「知る」んですよね。最近「日日是好日」という森下典子さんの本を読んで、お茶にもそういう部分が…

続きを読む

雑記Comment (2)

「クスリで病気は治らない」を読んでみた

早朝4時ってね、朝というかまだ深夜なんです。日の光を待つ街がうるうると眠っている。タクシーが数台通り過ぎて、舞う風の冷たさに指先だけが冴えて、それで、ようやく自分が春を待っていることを知るんです。 おはようございます、ゆきじです。 今日は東京で講座受講の日。4時起きで化粧を仕込みましたがどれくらい持つのか…あくびをしまくってるのですでに崩れ始めています。マジ諸行無常。祇園精舎の鐘の音…

続きを読む

参考文献Comment (0)

世界はワクワクで満ちている

昨年、三か月ほど「ファッション講座」というものを受講していた。この講座は三か月間自分のファッションをフェイスブックにアップすると、それについて評価およびフィードバックをしてもらえるというものだ。30人ほどのグループの中で皆が1人の師にコーディネートをフィードバックをしてもらう傍ら、それぞれ他人の投稿に思い思いのアドバイスをしたりする。初めて「ファッション講座」と聞く人は、優雅な娯楽かと思うかもし…

続きを読む

雑記Comment (0)

「粗食のすすめ」新版「本物の健康」をつくる「正しい食事」を読んでみた

いよいよ紹介せねばならない。この本を。 粗食のすすめ 新版 「本物の健康」をつくる「正しい食事」 著者:幕内秀夫   以前紹介させていただいた「粗食のすすめ」に毛が生えた感じかな~と思って読みすすめると、「えっなにさらっと書いてた文にそんな根拠があったの?ていうかこんなこと前の本には全然書いてなくなかった??めちゃめちゃ詳しくない???大丈夫????」となります。…

続きを読む

参考文献Comment (0)