旬の食材を食べよう!春編

どうもこんばんは。ゆきじです。

旬の食材って良いですよね。暖かくなってきたら勝手に食べたくなるものでもありますが、旬の食材は旬でないものに比べて栄養価が倍以上違います。そのくせ旬になるとたくさん収穫できるので、お値段が安くなります!スーパーでなんとなく値段下がってきたな?と思うものがあったらだいたいそれが旬です。

【最近スーパーで値段が下がってきたものたち(広島市および山口市での調査)】
◇あさり
春は産卵のため栄養を蓄えています。安いときで78円/g。腐りやすいのでこまめに買って使い切るスタンスをオススメします。酒で蒸してバターを落とし小ねぎを振るという、あさりの酒蒸しをよく作ります。
IMG_3428.JPG
汁まで飲めて美味しい!

◇生わかめ
新芽のわかめが食べられるのは今だけ!スーパーでは褐色ですがお湯に入れるとサッと美しい緑色になります。たまにわかめの十二単の中に小さなエビが紛れ込んでいることもあって綺麗だし運試しもできるし最高の食材です。煮物に置いてはひじきの代わりにも使えるし、味噌汁にいれると出汁がでるので出汁とる手間が省けるし、わかめごはんにしてもOK。
IMG_1090.JPG
最近は毎日わかめのお味噌汁つくってます。

◇ブロッコリー
調べてみたらギリギリ旬終わりかけみたいです。茎の部分も栄養たっぷりでとりあえず味噌汁に入れておけばなんとかなります。茎部はぜんぜんブロッコリー臭さがないので味噌汁の風味を邪魔することがありません。小さい森のほうは塩ゆでしても良いし、レンチンしてマヨネーズで食べても良いし、あとは洋風に豆乳コンソメで和えても美味しいです。
IMG_1461.JPG
お弁当の一角が森。

◇スナップエンドウ
美味しいし食感が良いですよね!旬なうです。
塩で茹でるか、蒸してそのまま食べます。へたと一緒に筋取りもしてから茹でるとアツアツのまま食べられます。お弁当の色どりにも良し。
IMG_1395.JPG

◇セロリ
宮崎のふるさと納税の野菜定期便、先月はゴリラの餌かな?って量のセロリが送られてきました。セロリめっちゃできたんだろうな。ありがとう宮崎、ありがとうわたしのこころのふるさと。セロリは肝にも目に効くので春の花粉症や風邪などの予防にもピッタリだし、ゴリラの餌にもぴったり。ちなみに宮崎には京大のゴリラ研究所があるので、余ったゴリラの餌説、もしかしたら…。
IMG_1441.JPG
セロリのピクルス。葉の部分は茅乃舎の野菜出汁を使ってスープにします。最後に一言よく聞きな、セロリは味噌とは調和しない。主張しあって心中する感じの味になりますので味噌汁ではなくスープがおすすめです。

◇ラディッシュ
今日は5個入り98円でした。赤くて可愛い。赤くて丸いものは可愛いって森見登美彦も言ってた。お弁当に鮮やかな赤いものって必須だと思うんですよね。飾り切りしてピクルスにしても良いし、うすく切って5枚お花のように並べてみても綺麗。味は淡白でかぶと大根のあいの子のような感じなので、炒めても良いし生のままでも良いので可能性が∞です。
IMG_1588.JPG
2016年に作ったミニおせちの一段(自由創作段)。右上がラディッシュの飾り切り。他にも飾り切っているはずなのですが、これしか写真が見つからず…。5個入り98円のラディッシュを買ってきたので飾り切ります。

◇その他
年明けに比べれば野菜も随分と安くなってきました。メキシコ産のアボカドも安いのですが、調べてみたらメキシコ産は通年収穫だそうです。なんで通年収穫なのに倍の値段で売ってる時があるんだ?石油か?石油代なのか?あと旬は秋ですが、広島界隈では最近ブナシメジがお安いです。

広島市の情報ですので地域によってかなり差があるかと思いますが、だいたいこんな感じです。わらびやゼンマイはまだ見てないな~。春の苦みも魅力的ですよね。そろそろ山菜もみかけるようになるのかな?春、はじまったばかり。


この記事へのコメント