無駄に美味しい自家製スポーツドリンク開発しました

食による予防医療を提唱しといて恐縮なのですが、10年ぶりに風邪をひいてしまいました。
おはようございます、ゆきじです。

最後に風邪ひいたのいつだっけ…と思って記憶を掘り起こしてみると、大学1年生の時でした。
一人暮らしだったのでとりあえず寝るしかなくて買い物にも行けなくって、とりあえず水道水を飲んでたのですが、全然良くならなかった。3日目くらいにあまりにも部活に顔を出さないわたしを心配してくださった先輩が、ゼリーやポカリなど買って持ってきてくれて、その優しさに若干泣きました。それでポカリ飲んでみたらみるみる風邪が治るのねコレが。あ~水だけじゃなくてミネラルってやつも摂らないとダメなんだなあ…と実感したわけです。

そんな10年前の反省を活かし、今回は自家製スポーツドリンクを作ってみました(^^)/
風邪の時だけじゃなくて、ランニングやヨガなど運動時の水分補給としても使えますよ!

【用意するもの】
・100%の野菜ジュースorフルーツジュース(ドロドロしてないものが良いです)30~50ml
・水150ml
・塩ひとつまみ(1gくらい)←できれば海塩がオススメ!
・はちみつ大さじ1杯(15gくらい)
IMG_1777.JPG

風邪でしんどい!でも家に水、塩、はちみつさえあれば、コンビニで紙パックの100%フルーツジュースを買うだけですみます。
ほんとはしぼったグレープフルーツの汁とかが良いんでしょうけれど、そこまでする元気はなかったので、元気な方が元気なタイミングで作られるときにはぜひやってみてください。

【作り方】
①水150mlをコップに入れる

②ジュースをお好みで30-50mlほどコップに入れる
グレープフルーツやパインなどは味がぼやけるので少し多めに入れたほうが飲みやすいです。画像の柑橘ミックスは味濃いめで美味しかった。フルーツジュースより野菜生活のほうが味濃いめになるかもしれません。(この画像は開発途中の写真ですので水が多めです)
IMG_1772.JPG

③塩をひとつまみいれます
ひとつまみは親指、人差し指、中指で軽くつまんだくらい。大体1.0~1.5gになります。いちいち計るのもしんどいので大体で良いです。
岩塩より海塩がオススメです。まろやかになります。

④はちみつを入れて混ぜます
百花蜜はなんにでも合いますが、ジュースが味うすめのものならマヌカハニーを使ったほうがコクがでます。お好みやその日の体調に合わせて、入れる量は加減してください。

完成!
IMG_1773.JPG

塩は先日購入した岩戸の塩を使用。
岩戸の塩はまろやかで優しい甘さなので、こういう時にピッタリ。味が鋭くなりません。
IMG_1567.jpg

生絞りしたものにミントを浮かべても美味しそう。夏のランニングのあととかサイコーのやつだと思います。
近くで誰かが動けなくなってたらわたしはこれ持ってお見舞いに行こうかな。

予防医療の大切さを実感しつつ、ますます精進しながら楽しくやっていこうと思います。

この記事へのコメント