安保徹の「人が病気になるたった2つの原因」を読んでみた

広島の桜も散りかけ。どうもこんばんは、ゆきじです。 このブログを書いたら、散る桜の中をランニングしてこようと思っています。今年は桜の時期に雨が降らず、ずっとお花見可能状態が維持できていてラッキーでした。 さて、本日はこちら。 「人が病気になるたった2つの原因」 著者:安保徹   自律神経による白血球支配の法則を発見された安保先生の著書です。以前にはレシピ集をご紹介し…

続きを読む

参考文献Comment (0)

「クスリで病気は治らない」を読んでみた

早朝4時ってね、朝というかまだ深夜なんです。日の光を待つ街がうるうると眠っている。タクシーが数台通り過ぎて、舞う風の冷たさに指先だけが冴えて、それで、ようやく自分が春を待っていることを知るんです。 おはようございます、ゆきじです。 今日は東京で講座受講の日。4時起きで化粧を仕込みましたがどれくらい持つのか…あくびをしまくってるのですでに崩れ始めています。マジ諸行無常。祇園精舎の鐘の音…

続きを読む

参考文献Comment (0)

「粗食のすすめ」新版「本物の健康」をつくる「正しい食事」を読んでみた

いよいよ紹介せねばならない。この本を。 粗食のすすめ 新版 「本物の健康」をつくる「正しい食事」 著者:幕内秀夫   以前紹介させていただいた「粗食のすすめ」に毛が生えた感じかな~と思って読みすすめると、「えっなにさらっと書いてた文にそんな根拠があったの?ていうかこんなこと前の本には全然書いてなくなかった??めちゃめちゃ詳しくない???大丈夫????」となります。…

続きを読む

参考文献Comment (0)

「長生きしたけりゃパンは食べるな」を読んでみた

胃腸がこわばっていました。こんばんは、ゆきじです。 昨日は身体の声に従って朝昼抜き、晩は煮あずきとかぼちゃにしてお風呂に入って早めに寝たら少し良くなりました。今日はカイロをお腹と背中に貼って、冷え防止。昼と夜はおかゆにしました。そのおかげか、だいぶん胃腸がゆるんできた気がしています。仰向けになって押したときの感じが全然違う。柔らかくなってる。寒さも本格化してきたので、積極的にいろんなところをあ…

続きを読む

参考文献Comment (0)

「安保徹の食べる免疫力」を読んでみた

土偶と埴輪が大好き。おはようございます!ゆきじです。 土偶と埴輪は全然関係ないのですが、今日はこちらの本を紹介します。 安保徹の食べる免疫学 著者:安保徹   表紙でなんとなくわかりますよね。そう、おにぎり。 だいたいね、みんな表紙に一番大切なものを持ってくるんですよ。幕内先生もおにぎりだったんですけど、安保先生もおにぎりです。平たく言えば「米を食べよう」系の本!…

続きを読む

参考文献Comment (0)