最近読んだ本のまとめ

最近読んだ本のまとめです。

◇食は愛(おいしいはうれしい)
 岡田 晴彦 著
418feajI1sL._SX331_BO1,204,203,200_.jpg 
添加物なしで厳選素材にこだわり、自社工場で無添加のハム・ソーセージを作るスーパー「Pantry」の理念やそこに至るまでの経緯をまとめた本。
どこにあるスーパーなんだろう?と思っていたら、新大阪駅の2階にある店舗に勉強会の帰りに立ち寄っていたことに、読み始めて半分くらいしてから気がつきました。店舗にふらっと寄るだけでも結構いろんな食品があって面白いんですが、本を読んでみるとこだわりがすごい。あと社是が良い。社是が「いい人生を送りましょう」なんです。その通りだよね。


◇新・食べるな危険!食品と暮らしの安全基準
 小若 順一 著

新と言っても2005年出版の本です。当時は話題になったようですが、今更読み返してみました。
ポストハーベスト問題や飼料に添加される抗生物質などについても詳しく書かれています。食を取り巻く世界の基本的な骨格は変わっていないので、今読んでも十分に勉強になる本でした。この本にはビタミンCの過剰摂取が腎臓結石になると書かれているんですが、これに関してはメガビタミンをすすめる人もいるし、今後も情報を集めていきたいと思っています。


◇母乳ですくすく育てる本 桶谷式
 主婦の友社

母乳育児の本です。ミルクも便利らしいですが、わたしの場合はもともと乳腺が多く、かなり母乳が出そうなのでこの機会に母乳について勉強してみました。母乳は出る時期、赤ちゃんの飲む量、赤ちゃんの体調などによって中の成分が変わるそうです。オーダーメイドの完全食、それが母乳。母乳の飲ませ方、母乳が良く出るマッサージの仕方、美味しい母乳を作るための食事、離乳断乳についてなど乳に関する一通りのことは書いてあります。また生まれたら読み返して実践していこうと思っています。

"最近読んだ本のまとめ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: